愛ちゃん石川&伊藤がリオ五輪メダル確実視?日本卓球女子団体は強い

スポンサードリンク

 

もし今回のリオデジャネイロ・オリンピックで、日本が一番メダル獲得の可能性が高そうな競技を挙げろと質問されたら、あなたはどう答えますか?

私なら、石川佳純・愛ちゃん(福原愛)・伊藤美誠選手の3人娘で臨む卓球・女子団体を挙げます。

 


出典: Twitter

出典: Twitter

 

前回大会のロンドン五輪では日本卓球・女子団体(福原愛・平野早矢香・石川佳純の3選手)は、日本卓球史上初のメダルとなる銀メダルを獲得しました。

今回のリオ五輪、なぜ日本卓球・女子団体のオリンピック2大会連続のメダル獲得の確率が高いのか、その理由を説明します。

卓球女子団体のメダル獲得を確実視する理由

卓球女子・世界ランキングのTOP10に入る日本3人娘

先ず、今月8月に発表されたばかりの最近の世界ランキングをご覧ください。

1位:  劉 詩ブン(25) 中 国
2位:  丁寧 (26) 中 国
3位:  朱 雨玲 (21) 中 国
4位:  馮 天薇 (30) シンガポール
5位:  李 暁霞 (28) 中 国
6位:  石川 佳純 (23) 日 本
7位:  ハン・イン (33) ドイツ
8位:  福原 愛 (28) 日 本
9位:  伊藤 美誠 (16) 日 本
10位:  鄭 怡静 (24) タイペイ

卓球世界ランキング(2016年8月度)

 

石川選手は4位、福原選手は8位、そして伊藤選手は9位にランクされております。

団体出場選手の全員がトップ10に入っているのは、日本と中国だけなのです。

これが1つ目の理由です。

 

ロンドン五輪後の世界選手権で準優勝

2014年、2016年の世界選手権で、日本は2大会連続で2位。

中国にはまだ勝てない状況が続いておりますが、世界2位のポジションはがっちりキープしております。

これが2つ目の理由。

 

決勝まで中国とあたらない

やはり中国は強すぎる。

準決勝で中国にあたれば、3位決定戦にまわる可能性が高くなります。

しかし日本は、世界ランクをもとに決められたシード順により、中国とは決勝まであたることはありません。

第2シードの日本は、ポーランドと初戦を戦います。

準々決勝でおそらくオランダ、そして準決勝はドイツと対戦することが濃厚。

 

準決勝のドイツに勝ちさえすれば、メダルを獲得できます。

これが3つ目の理由です。

 

 

団体戦のメリット

冒頭で、日本が一番メダル獲得の可能性が高そうな競技を問いましたが、例えばレスリングの吉田沙保里選手を頭に思い浮かべた人も多いかと思います。

確かに、吉田選手の金メダル確率はほぼ100%に近いといっても過言ではないかもしれません。

そんなオリンピック4連覇を狙う国民栄誉賞のレジェンドですが、やはり個人戦となると何が起こるか分からないのがオリンピックの怖いところ。

たまたまその日が調子が悪かったり、謎の無名強敵選手が現れたり、誤審があったりなどなど。

 

一方、団体戦は例え調子の悪い選手がいても、別の調子のいい選手でカバーできるのがメリット。

3人で挑む女子卓球団体戦は、3人全員が勝利を収める必要はないわけです。

 

スポンサードリンク

 

不安要素を挙げるのであれば…

メダルへの最大の壁はドイツ

準決勝であたると予想されるドイツ。

実は、ドイツチームには世界選手権に出場しなかった中国からの帰化選手、ハン・インと単暁娜が加わります。

特に、ハン・イン選手は世界ランク7位と、日本卓球3人娘たちと実力伯仲。

しかも、ドイツにはソルヤという選手がいるのですが、石川・福原選手ともに今年の世界選手権でソルヤに敗れております。

 

また、国際大会の出場が少なく、情報があまりない北朝鮮チームも不気味。

あと韓国チームにも中国からの帰化選手がいて、油断なりません。

 

しかし日本女子卓球チームは世界2位の座をロンドン五輪からずっと守り続けております。

日本の絶対的エースの石川選手は、日本史上初のシングルスでのメダル獲得も期待されている逸材!

出典: Twitter

そして愛ちゃんこと、福原愛選手。

オリンピックに過去2回出場の豊富な経験で、チームのメンタル面を支えてくれそうです。

得意の速いテンポとラケットのバック面を活かした相手のボール威力を吸収するショットを武器に、なんとしても日本チームを勝利へ導いてほしい!

出典: Twitter

そして最後に、15歳の成長株、伊藤美誠選手。

4月の五輪アジア予選で世界ランク2位の丁寧選手(中国)を破る大金星をあげております。


出典: Twitter

 

卓球女子団体戦 競技予定(日本時間

  • 1回戦: 8月12日 22:00~(日本時間)
  • 準々決勝:  8月13日 22:00~
  • 準々決勝:  8月14日 07:30~
  • 準決勝:  8月15日 07:30~、22:00~
  • 3位決定戦:  8月16日 23:00~
  • 決勝:  8月17日 07:30~

 

【追記】2016/8/17

卓球女子団体、3位決定戦で日本がシンガポールを破り見事、銅メダル獲得です!

出典: Twitter

準決勝のドイツ戦の悔し涙が、うれし涙に!

重圧から解放された福原選手の涙にはグッとくるものがありましたね。

世界ランク2位の日本といえど、やはりオリンピックは簡単に勝てる舞台ではありませんでした。

それでも2大会連続のメダルは素晴らしいの一言!

本当におめでとうございます!

 

4Kテレビは買い時・選び方・必要品は?メーカー別おすすめ機種紹介

2016.11.01

女子バドミントン・タカマツペアにリオ五輪金メダル期待!ライバルは?

2016.08.05

萩野公介・瀬戸大也!金メダル争いはどちらに分が?海外ライバルは?

2016.08.02

錦織圭のリオ五輪メダルの可能性は?ライバル欠場続出でチャンスか?

2016.08.01

水球男子リオ五輪メダルの可能性は?日本代表にテラハのイケメン選手

2016.07.13

 

スポンサードリンク