スッキリ(10/8)坂口孝則さんおススメ10月お買い得家電・食品

oct

本日10月8日(木)「スッキリ!!」(日本テレビ系)出演のコメンテーターであり経営コンサルタントでもある坂口孝則さんが、番組内で10月に買うべきお買い得商品を紹介していましたので皆さんとここでシェアしたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

10月のお買い得商品2つ

1つ目 ふりかけ

新米に合わせて7〜10月に新商品が出揃い、入れ替え・競争が激化することで10月に安くなります。

米食が減っているにも関わらず市場拡大中であり、そのご飯の長年のお供として、ふりかけを推しておりました。

永谷園の調味料ふりかけ(七味、ゆず胡椒、山椒、ポン酢)
希望小売価格132円(税抜)

nagatnien

出典:永谷園HP -商品情報 – 調味料ふりかけ

 

ご飯だけでなく、豆腐やパスタにかけても美味しい!!

色々応用がきき、日々のお料理の幅が広がりそうです。

 

丸美屋 期間限定ソフトふりかけ大袋
(牛肉しぐれ煮)しょうがじょうゆ煮
希望小売価格220円(税抜)

ソフトギュウニクシグレチャック

出典:丸美屋HP -商品情報一覧 – ソフトふりかけシリーズ

 

これはシブい!お父さんも大喜びではないでしょうか☆

 

⇒ このように大人需要の増加に伴い、各社は「大人が楽しめるふりかけ」をリリースしておりますね。

 

 

スポンサードリンク

 

2つ目 エアコン (10~12月は底値を迎えるため)

 

家電ではエアコンを推されてました。

白物家電半年の法則として通常、発売時期から半年で価格は底値になります。

2〜3月に新商品が出て、10〜12月に底値をむかえるサイクルですね。

4月が一番価格が高くなりますが、底値をむかえる10月と比較しますと、何と約18%安くなります

 

また商品にも依りますが、10年以上経つ家電は消費電力が高いため、ランニングを考えた場合、買い替えを推奨されております。

下記のサイトで、現在のモノとこれから買うモノの消費電力を年間比較してくれるサイトがありますのでご自身で検証してみてくださいね!

外部リンク:省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」

 

8万のモノであれば、年間1万消費電力が安くなれば8年でコストが回収できるわけです。現在の省エネ技術は昔と比べかなり進んでおりますので、十分あり得る話ですね。

 

買い替えたい家電として視聴者アンケートで挙げられたテレビ、電子レンジ、洗濯機は?

視聴者アンケートに対し、番組内で坂口さんが口頭で回答されていたことをまとめます。(尚、視聴者アンケートで買い替えたいもの1位は洗濯機だった)

  • テレビはやはり依然として買い替えたい時が買い時(必要なければ、今は特にお得な時期ではない)
  • 電子レンジは新生活で色々揃えて落ち着いてきた5月が買い時
  • 掃除機については何も触れず
  • 洗濯機はアウトレットを狙え

 

最後の「洗濯機」の理由ですが、お客が購入するも玄関や窓から入らずに持ち帰ったモノはアウトレット品として流れるみたいです。従い、そのようなモノを狙うとお買い得と発言されておりました。

 

大型白物家電で注意すべき点として、先日、我が家は600リットル弱と大き目の「冷蔵庫」をアウトレットで購入したのですが、玄関から入らずに、搬入に非常に手間取りました。結果としては、リビングの窓を全部取っ払って何とか無事配置することができましたが、搬入のための事前見積はほとんどが無料ですので、面倒くさがらずにしっかりと業者に頼んでおいた方が無難ですね!

 

以上、食欲の秋ですが、おいしいふりかけのせいで、ご飯を食べ過ぎないよう注意しなくてはいけませんね ~♪

 

 

スポンサードリンク