スマスマ打ち切り?更迭プロデューサは誰?SMAPゆかりの人がまた

スポンサードリンク

 

あの物議をかもした公開謝罪が1月18日。

一か月以上経ち、鎮火したかに思われたSMAP解散報道がまた再燃しております。

東スポの取材により、フジテレビの長寿バラエティー番組「SMAP×SMAP」のCP(チーフプロデューサー)が更迭されたことを報じました。

 

出典: Twitter

 

長年、SMAPの番組作りに尽力してきたCPの更迭により、

番組は9月に打ち切り、そしてSMAPが解散する流れになるのでは?

との憶測が飛んでおります。

 

現状、唯一、SMAPメンバー5人が集まる貴重な番組が失われてしまうのでしょうか?

 

「SMAP×SMAP」のチーフプロデューサーとは?

今回、東スポの記事で、更迭されたといわれている同番組のCP(チーフプロデューサー)は、

黒木彰一 さんという方。

1994年にフジテレビ入社。
入社後は第二制作部(現在のバラエティ制作センター)に所属し、荒井昭博やきくち伸、坪田譲治の下で数々のバラエティ番組・音楽番組を担当してきた。
2003年頃からは、『SMAP×SMAP』の3代目のプロデューサーに就任。
その後はチーフプロデューサーに昇格し、現在はSMAPがメインを務める番組と音楽番組を中心に担当している。
『SMAP×SMAP』のコントである「ダメ人間ですわ」の主人公・中山ひろまさは黒木をモデルにしたキャラクターである

引用: Wikipedia – 『黒木彰一』

 

このタイミングでの10年以上もの長い間、番組作りに貢献してきた黒木さんの更迭

黒木さんはプロデューサの時代、ロケでSMAPメンバー達と行動をずっとしてきた人物です。

番組演出→ プロデューサ→ チーフプロデューサ と順調にステップアップしていった人物であり、香取さんの「おじゃマップ」のチーフプロデューサでもあります。

そのためメンバーとの信頼関係も厚いはず。

Iマネに続き、またSMAPゆかりの同志がいなくなってしまったことを考えると、ファンとしてはSMAPメンバーのことが心配になってしまいますね…。

 

そして、ジャニーズ事務所とSMAPとの契約が切れるのが 9月末

それとピッタリと一致するスマスマ打ち切り時期。

(10月は、各テレビ局の改編期にもあたる)

 

本人たちの意思とは無関係に、何か背後に政治的なものが蠢いており、

終焉に向け、着々とものごとが進められていっているような気がしてなりません。

 

しかし、視聴率低迷に悩むフジテレビが果たして、安定した視聴率を稼ぐことができ、いまや貴重な国民的長寿番組「SMAP×SMAP」をスッパリ切るような決断をするのでしょうか??

 

そう考えると気になってくるのが、Iマネージャーがジャニーズ退社したことによる影響です。

つまり、打ち切り計画はテレビ局単独の判断ではないのではない、という疑惑です。

 

スポンサードリンク

 

実は、黒木CPは、Iマネージャーと繋がりが強かったのだとか。

もし、Iマネージャーがジャニーズ事務所を去ったことによる煽りを受けて、番組を更迭されたのならば、テレビ局・広告代理店に絶大な影響力をもつジャニーズ事務所のことです。

何かしらの圧力をかけたのではないか?、と想像してしまいます。

 

いずれにせよ、本当に9月打ち切りならば、

スマスマ終了後の番組枠は、誰の番組になるのか?

 

おそらく、月曜22時の枠をジャニーズが簡単に手放すことはないでしょう。

(ちなみにスマスマは1996年4月スタートしました。スマスマの前は、フジのドラマ枠でした。

如何にスマスマが長寿番組で、長年フジテレビに貢献してきたか、分かると思います。)

後継番組を背負うだろうとウワサになっているのが、フジで実績がすでにある KinKi Kids。(LOVE LOVEあいしてる、堂本兄弟など)

対立と報じられていたIマネ派でもジュリー派でもない、無派閥組(あえていうならジャニー派)のKinKi の起用です。

 

今後の各局の動きに注目

他局でも、

「中居正広の金曜日のスマたちへ」が

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ 」と

番組名が変更になったりと、不自然な動きが出てきております。

 

芸能・テレビ界も契約社会ですので、もし9月に本当にSMAPが解散するのであれば、早め早めの対応が必要になってくるはず。

 

今回、スマスマが本当に打ち切りになるのかどうか、真偽のほどはまだ分かりませんが、

金スマのように何か 不自然 なことが表に出てきたら、

ファンとしては

「やっぱり…」

と思ってしまうでしょう……。

 

スポンサードリンク