世界一の最高年齢145歳の長寿の老人現る!ギネス世界記録更新か?

 

地球上で最も高齢であろう人物(男性)が現れました。

その御年なんと145歳

インドネシアのご老人です。

勿論、いまでもお元気に存命されております!

インドネシアのローカルオフィスが発行したIDカードもあり、ギネス最高齢の世界記録が更新されるかどうか、世界で話題になっております。

出典: 145-year-old claims to be world’s oldest person but what’s his secret?

 

 

スポンサードリンク

ギネス記録更新か?

今までの1位(公式記録)は122歳

出典: Twitter

ギネス世界として記録されている最高齢は、フランス人女性 ・ジャンヌ・カルマン(Jean Calment)さんの122歳です。

残念ながら、1997年に老衰のためお亡くなりになりました。

 

カルマンさんは、あの狂気の天才画家・フィンセント・ファン・ゴッホとも実際に会ったことがあり

汚くて性格も悪い人だった

とばっさり!

 

ちなみにカルマンさん、チョコレートと赤ワインが大好きな喫煙者でだったそうです・・・。

 

145歳って本当なの?

さて、今回のインドネシア人の男性ですが、プロフィールは以下のようになっております。

  • お名前: ソディメジョ(Sidomejo)さん(ローカルネームはMbah Gotho、ムバフ・ゴト)
  • 生年月日: 1870年12月31日生まれ
  • 4回の結婚歴アリ
  • お子様たちに先立たれ、今は孫たちと一緒に住んているとのこと

海外のネット上での反応は?

he looks young for his age, I would have guessed him at 130 year old tops.
見た感じ、年の割に若いな。130歳くらいじゃないのかな?

Probabily a fake ID or typo error
どうせ、IDのねつ造や、タイピングミスか何かだろ?

1 4 5 ?? That is just crazy but good on him if proven to be true
145歳ってクレイジーね!でももし真実だと証明できればいいわね!

 

懐疑的な意見も目立ちますね。

やはりギネス記録に正式に承認されるためには、信頼性ある公的な書類が数点必要になってくるのでしょう。

現地インドネシアのローカルオフィスでは、ソディメジョさんのIDカードは本当のものであると主張しておりますが、それを立証することは不可能な模様です。

只、地元の自治体(local government)は本人が望むなら、ギネス世界レコードへ申請することをサポートしたいと述べております。

果たして正式にギネスブックにソディメジョさんが登録される日は来るのでしょうか?

 

145歳の老人が語る長生きの秘訣!

“relax and take it easy”と語った145歳

リラックスし、気軽にのんきに構えることですか。

至極、シンプルな理由ですね。

でも世界一の長寿が語れば、何にも増して説得力があるってもんです。

 

145歳の今、目も悪くなったため大好きなテレビが観れなくなったソディメジョさん。

いまは、のんびりとラジオを聴き流す時間が至福のときなのだとか。

 

ちなみにソディメジョおじいちゃん、インタビュー中、タバコをすっぱすぱ吸っております

カルマンさんといい、ソディメジョさんといい、長生きする遺伝子の持ち主はタバコの悪影響は全くないのでしょうかね?

 

ただ、145歳になった今、ソディメジョさんの望むことはなんと死ぬこと

しかし1992年に自分が死後入るお墓用意し、死ぬ準備を整えたものの、24年経った今でも元気に存命中!

 

いやぁ、しかしなぜ今になって145歳のおじいちゃんが発見されたのでしょうかね。

インドネシアの行政も本当にいい加減ですね・・・。

 

世界にはもっと高齢の人間がいる!?

171歳のナイジェリア人?

出典: Twitter

ナイジェリアのジェームスさん(James Olofintuyi)が171歳と自称するも、証明書類なし。

 

163歳のエチオピア人?

出典: Manguddoo umrii dheeraa

 

エチオピアのある村の長老であるDhaqabo Ebbaさん。

ご自身の記憶をたどると、1850年代に生まれたと主張。

当時、出生照明などはなかったでしょうから、残念ながら本人の記憶だけではギネス申請は難しいでしょう。

 

いずれにせよ、

 

世界は広いです!

 

スポンサードリンク