「仮面夫婦」疑惑の平子理沙と吉田栄作。年内に離婚のなぜ。理由は?

mask

かねてより「仮面夫婦」との噂があった吉田栄作さんと平子理沙さん夫妻の離婚が年内にも成立しそうだと報じられております。

所属事務所も認めているため、報道の信憑性はかなり高そうですね。

別居生活が長く続いていると報じられている二人。度々メディアに2ショットで出ては、夫婦円満をアピールされておりました。

が一方、吉田さんはモデル・加賀美セイラさんと、そして平子さんは俳優・村井克行さんとの浮気疑惑報道がされるなど、二人の夫婦仲には大きな疑問符が…。

そんなこともあり、巷では二人は「仮面夫婦」では?との憶測が流れておりました。

 

お二人が仮面夫婦だったのかどうかは、本人たちの口から語られない限り、本当のところは知りようがないです。

別居していても心は繋がっている夫婦だってたくさんこの世の中にはいらっしゃいます。

ただし、おしどり夫婦にみえて実は仮面夫婦だったという話は、もはや珍しい話ではないようです。

 

スポンサードリンク

 

どうして今まで離婚に踏み切らなかった?

もし仮に平子さんと吉田さんが仮面夫婦であった場合、なぜ今まで離婚しなかったのか?という疑問が残ります。

実は世の中の多くの仮面夫婦も、離婚したいけどできない事情があり、仕方なく冷え切った関係を続けている、と言われております。

経済的な理由

世の中の仮面夫婦カップルが離婚しない大きな理由の一つは「経済面」です。

特に、専業主婦の場合、旦那さんと別れてしまうと経済的に困窮してしまい、我慢をしながら何とか夫婦関係を継続しているケースが多いと言われております。

吉田さんと平子さんの場合、お二人とも芸能人で経済力はありますので、経済的な問題ではないでしょうね。

タレントイメージを損なうから?

一番考えられることは、離婚によってタレントイメージにキズがついてしまうことを避けたという可能性です。

平子さんのファンは年齢層が高いです。主にアラフォー主婦層。

一時期、平子さんの若々しさがマスコミに注目され、「美魔女」とか「40代女性の憧れの的」とか報じられておりましたね。

一躍、時の人となり、雑誌にも引っ張りだこ。多くの化粧品CMにも抜擢され、ご自身のブランドも立ち上げられております。

ただ現代の女性ファンの目は非常に肥えております

ファンにとって憧れの対象は、仕事面は勿論のこと、プライベート面でも充実している女性タレントに、より憧れを感じるようになっております。

芸能人で多忙でも家事や育児などはしっかりこなしている、など、より近い距離感で共感でき、そして人生のお手本となるようなカッコいいオトナ女性を求めている傾向が強いです。

もし、平子さんのプライベート、つまり吉田さんとの結婚生活が実態のない空虚なものだとしたら、一部のファンは幻滅して離れていってしまう可能性もあるでしょう。

そのため、離婚のタイミングを逸していた可能性はありそうですね。

 

スポンサードリンク

 

 

なぜ今になって離婚?考えられるきっかけは?

あくまで憶測に過ぎませんが、度重なるマスコミ報道により、もはや二人の関係について隠し通すことができなくなったことが大きいかと。

また、本人たちが「演技」することに疲れてしまったのかもしれません。

芸能人ならではのCMや雑誌の契約の縛りで、いままで離婚ができなかった可能性もあるでしょう。

いずれにせよ、どれも憶測の域を出ないことです。

 

ただ、昔に比べると今の時代、「離婚」によってそこまで大きなマイナスイメージが付くとは思えません。

むしろお互いを偽って(そしてファンの前で偽りの仮面を被って)「夫婦円満」を演じ続けていることの方が、世間のイメージが悪くなるはずです。

離婚直後のイメージダウンは避けられないかもしれませんが、いい意味でふっ切れて仕事に精力的に邁進すれば、離婚は決して最終的にはマイナスには働かないはずです。

個人的には、吉田さんはすごくいい俳優さんだと思いますね ~☆

 

 

スポンサードリンク