ラインやり取り内容なぜリーク?エリがベッキーで健太がゲス川谷?

スポンサードリンク

 

週刊文春の報道で芸能界に激震!

好感度No.1にも選ばれたことがあるベッキー(31)さんに初スキャンダルです。

熱愛報道のお相手は人気バンド「ゲスの極み乙女。」ボーカルの川谷絵音氏(27)!

ただ川谷氏が妻帯者であったため、もし報道内容が事実であれば、ベッキーさんの好感度タレントイメージに大きく傷がつくことになってしまいます。

 

Line内容について

報道されたLine内容をみると、けんちゃん、エリちゃんとお互い本名で呼び合っており、二人の仲はかなり親密であることを伺い知ることができます。

川谷絵音さんの本名は「川谷健太」、一方ベッキーさんの本名は「レベッカ・英里・レイボーン」との情報がありますので、このLine内容は二人のものである可能性が高いですね。

会見では友達関係と弁解されておりましたが…、もしLine内容が本当であれば、どうなのでしょうか。

素敵なイブとクリスマスをありがとう。シーに連れて行ってくれたり …(省略)…… 幸せだった。

クリスマスにディズニーにいかれたのでしょうか?

ベッキーさんは会見で友人関係を強調されておりましたね。

一方、川谷氏は昨年夏にご結婚された新婚ホヤホヤ状態…。

ちょっと軽率ですね、誤解されても仕方ありません。

「話し合いをしていた。……(省略)……時間がかかってしまうけどちゃんと卒論書くから待ってて欲しいな。」

「大丈夫だよ。待ってる」

話し合い=離婚話?、卒論=離婚届?の意味であろうと、ネット上では推測されております。

「卒業」には終焉の意味があり、もし離婚届けを卒論に例えたのなら、逆に生々しく感じられ、ちょっと怖い気がしますね……。

いずれにせよ、この内容から川谷氏がベッキーさんを引き留めようとしており、ベッキーさんは待つ意思があったことが推測できます

 

スポンサードリンク

 

なぜLine内容がリークした?

今回、大きな疑問として残るのが、川谷氏とベッキーさんの親密なLineのやり取りがなぜ流出したか。

通常、Lineのやり取りは当事者しか分からないはず。

可能性として考えられそうなのが以下の3つ。

  1. そもそも掲載された内容は本物でない?
  2. Lineトークを第三者が盗み見?
  3. 川谷氏に身近な誰かがリーク?

1.に関しては、天下の週刊文春がぶち抜いたスクープです。
ネタの出所の信憑性は高いはずですので、除外します。

Lineトークが第三者にリーク?

Lineの内容は、当事者かLine社にしか確認することができません。

じゃあLine社がリークしたのか?でもそれは考えにくいですよね。

 

LINEを運営しているのはNAVER社ですが、LINEの利用規約で「もし情報が流出しても責任は一切取らない」との一文があります。

つまり、今回のベッキーさんのケースのようになっても、利用者側の自己責任となります。

Lineトーク内容漏れを防ぐためには、プライバシー設定をちゃんとしておくことが大前提。

プラスアルファ、見られちゃマズイ内容のトーク履歴をマメに削除しておくことは必要でしょう。

SNS

 

つまり、LINEを使っている以上、情報流出のリスクは常に利用者側が背負わなくてはなりません。

ベッキーさんのような有名人であれば、Lineは使うべきではなかったでしょう。

 

前々から、LINEアプリ上の情報は、ダダ漏れで危険だと問題視されておりました。

利用者は、第三者に盗み見されてしまうリスクがあることを、しっかり認識しておく必要があるでしょう。

 

川谷氏に身近な誰かがリーク?

ネット上で一番可能性が高いとされているのが、この説。

Line内容には、「話し合いしていた」との一文があります。

これが離婚話であれば、川谷氏と奥さんは離婚に向けての話し合い段階にすでに入っていることが推測されます。

そのあと、何かしらのきっかけで、奥様が携帯上でのLineやり取りを見て、その画面の写真を撮り、週刊誌へリークさせたという説です。

 

いずれにせよ、このような話は毎回、当事者にしか分からないものであるため、推測記事になってしまいます。

 

しかしながら今回、学ぶべきは教訓としては、

 

人に見られてはマズイ内容のメッセージは、SNS上では控えるべし!

 

ということでしょうか ~☆

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

 

スポンサードリンク