久保建英が18歳でバルサに復帰?バルセロナ入団・退団理由と成績

 

バルサ(スペイン・FCバルセロナ)の下部組織でプレーした久保建英(たけふさ)選手(15)が、トップチーム(J1・FC東京)に選手登録されることが判明しました。

Jリーグのピッチに立てば、2004年3月の森本貴幸(東京V)選手以来の中学生Jリーガーの誕生となります!

出典: Twitter

 

バルサ育ち・バルセロナ帰りの久保選手は、将来を有望視されている日本サッカー界の宝

 

そんな久保選手ですが、どのようにして名門バルセロナに見初められたのでしょうか?

また近い将来、名門クラブ・バルサに戻る可能性はあるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

久保建英(くぼ・たけふさ)選手のプロフィール

  • 2001年(平成13年)6月4日生まれ
  • 出身:神奈川県川崎市
  • 身長・体重: 167センチ、60キロ
  • 利き足: 左
  • [主な経歴]
  • 2009年11月: 川崎Fジュニアのセレクションに合格
  • 2011年9月:  バルセロナの下部組織(カンテラ)のアレビンCに入団
  • 2015年5月: 東京U-15むさしに加入。今季、東京U-18に飛び級昇格

久保選手は名門バルセロナに認められた実力の持ち主

久保選手のバルサ入団のきっかけ

2009年、横浜で開催されたバルサキャンプでMVPを獲得。

MVP特典として、バルセロナに招待されたことがバルサ入団のきっかけとなりました。

尚、バルサキャンプは毎年行われており、2008年にMVPを獲得した川中健太選手は、本田圭佑選手が実質オーナーを務めるオーストリア・SVホルンに入団しております。

久保選手をバルサに引き入れた人物は?

出典: Twitter

当時、バルサの下部組織のディレクターを務めていた元スペイン代表MFのギジェルモ・アモール(Guillermo Amor)が久保選手の入団テストでの パフォーマンスを評価。

そして10年4月に開催された国際トーナメント「ソデクソ・ヨーロピアンカップ(ベルギー)」にバルサの選手として参加。

ここで見事MVPを獲得し、バルサは久保選手を獲得することを決意しました。

チームの中心選手として活躍

出典: FC Barcelona – Els 5 millors gols del planter (27 de gener)

 

バルサでのポジションはCFとしてスタート。

しかし、チームはCFだけでなくトップ下・ウイングといったポジションもこなせる久保選手の総合的な攻撃能力を高く評価。また、個人技だけでなく、ピッチ上の状況を的確に把握し、仲間と連携しようとするチームプレー能力も素晴らしいと言われております。

2012~13年シーズン、久保選手はチーム中心選手として大活躍し、ゴールを量産しました!

結果、29勝1分という驚異的な成績でチーム(アレビンA)は優勝。

278ゴールに対し失点は18と、まさに敵なしの圧倒的な強さを誇りました。

久保選手もリーグ戦の得点王に!(出場30試合で74得点!)

 

このまま順調にいけば、久保選手は将来バルサのトップチームに昇格。

そして公式戦デビューする夢のシナリオが、本当に現実的になってきていたところでした。

 

が、しかし・・・

 

2015年3月に日本帰国

2013年、未成年のサッカー選手の海外移籍を禁止するFIFA規約に抵触。

バルセロナでの公式戦出場が禁止されてしまいました。

これで久保選手は18歳(2019年)まで、バルセロナの選手としてピッチに立つことができなくなってしまいました。

2年間も公式戦でプレーできない状況が続いた久保選手。

2015年3月に日本帰国を決断します。

 

スポンサードリンク

 

久保建英選手の今後

飛び級で東京五輪に参加!?

久保選手の年齢は今、15歳。

2020年の東京五輪、久保選手が飛び級で出場する可能性は低くないでしょう。

過去、五輪に飛び級出場した選手

  • 96年アトランタ: 中田英寿、松田直樹
  • 04年アテネ:   平山相太
  • 08年北京:    香川真司
  • 20年東京:      久保建英(!?)

18歳でバルセロナに復帰する?

実は久保選手、今年4月にバルセロナに滞在し、練習をしております。

15年12月にはバルサの会長により、クラブワールドカップ決勝(横浜)に招待!

またバルサは定期的にスタッフを日本へ派遣し、日本での久保選手のプレーを確認しているのです。

 

これが何を意味するか?

バルセロナのクラブ幹部は18歳になった久保選手をバルサへ呼び戻すことを狙っているのです。

 

3年後、カンプノウのピッチに立ち

そして

4年後の東京五輪でバルサ所属選手として日の丸を背負っている

 

そんな久保選手の姿を思い浮かべると、ワクワクしてきますね!

 

【追記9/14】

出典: Twitter
 

やはり水面下でバルサは動いていましたね。

久保選手の場合、すでにスペイン語はペラペラ。

スペインの生活や、バルサのサッカー環境にも慣れているため、問題なく再び海外挑戦ができることでしょう。

久保選手がJリーグに在籍している期間は、限られたものになるのかもしれません。

 

スポンサードリンク