なぜ「神ってる」が流行語大賞?審査員でなくグーグル先生に任せるべき?

 

2016ユーキャン新語・流行語大賞は

神ってる

に決まりました!

 

わー、すごーい。

 

神ってるぅぅ~!

 

・・・・

・・・・

・・・・

 

って今、初めて使ったわ!

 

 

という方も多いのではないでしょうか ^ ^

 

出典: Twitter

 

カープファンの方は今、盛り上がっているかもしれませんね!

おめでとうございます。

 

でも野球好きの方を除外したら、果たして国民の何パーセントがこのキーワードを知っているのか

野球界の流行語だったら、堂々の1位で納得なのですが。

 

スポンサードリンク

 

結局、明るい話題の流行語がなかった?

以下のものが、2016ユーキャン新語・流行語大賞のトップ10です。

  1. 「PPAP」
  2. 「聖地巡礼」
  3. 「トランプ現象」
  4. 「マイナス金利」
  5. 「ゲス不倫」
  6. 「保育園落ちた日本死ね」
  7. 「盛り土」
  8. 「ポケモンGO」
  9. 「神ってる」
  10. 「(僕の)アモーレ」

出典: Twitter

出典: Twitter

出典: Twitter

 

体感的には、間違いなく「ゲス不倫」が大賞だと思いますが、まあ、いわゆるネガティブキーワードですので、選出されないことはよく理解できます。

まさかベッキーさん(もしくは川谷絵音さん)が授賞式に出席するわけにもいかないですし。(ファンキー加藤さんでもいいですが。)

文春砲」だったら、選ばれやすかったのかもしれませんが、なぜかトップ10入りを逃しました。

 

保育園落ちた~」や「盛り土」もネガティブキーワードですから選ぶことは難しいでしょう。

「ポケモンGO」は一見、良いように思えますが、不幸な事故も起きてしまっているので、これも難しい。

 

じゃあ、このトップ10から明るい話題に関するキーワードは何かと言ったら・・・

・・・

ってな感じで「神ってる」が選出されたのでしょう。

 

個人的には、世界的に大ヒットした「PPAP」で良かったと思うのですが・・・

日本でも広い年齢層で流行しましたし。

流行り出したのが10月前後と遅かったのがネックになったのでしょうか?

謎です。

 

スポンサードリンク

 

Google検索による流行語ランキングの方が世相を反映してる?

2015年の流行語大賞の結果

年間大賞:爆買い
年間大賞:トリプルスリー
トップテン:アベ政治を許さない
トップテン:安心して下さい、穿いてますよ。
トップテン:一億総活躍社会
トップテン:エンブレム
トップテン:五郎丸(ポーズ)
トップテン:SEALDs
トップテン:ドローン
トップテン:まいにち、修造!

Google先生の結果

出典: Twitter

 

1位は「マイナンバー」で、2位に「ラッスンゴレライ」ですか。

かぶっているのは、「ドローン」くらいしかありませんね・・・。

 

人間(審査員)が選んだ「爆買い」「トリプルスリー」と、グーグル先生が選んだ「マイナンバー」「ラッスンゴレライ」を比較すれば、グーグル先生の方がより世相を反映しているような気がするのは私だけではないはず。

 

やはり生身の人間が選ぶと、選ぶ人の主観や立場などによって偏りが生じてしまいます。

そうした偏りを補正する意味でも、今後はグーグル先生の検索エンジンデータを先ずはじっくりと見て頂き、それと照らし合しながら選出してみても良いのではないでしょうか?

そうすれば、世間とのズレをある程度、解消することができるのではないでしょうか。

 

 

 

ただ、全てを機械任せにしてしまうのも、イベントごととしては

やはり味気ない

 

なので、流行語大賞というイベントの楽しみ方に関しては、

ちょっと変な偏った選考結果に対して

 

いやいや、違うでしょー!

 

とツッコミをいれてあげることが、正しい楽しみ方なのかもしれません。

 

スポンサードリンク