SMAP解散!キムタク(木村拓哉)のコメントだけ浮く理由がつまり…

 

SMAP(スマップ)が12月31日で解散するとジャニーズ事務所が発表しました。

解散後、メンバー5人はひとまずジャニーズ事務所に残留し、ソロ活動に専念していくことになりそうです。

しかし、SMAPメンバーが今年9月に事務所と更新する契約期間は1年のみ。

来年9月まではジャニーズ事務所の所属タレントとして活動。

その後、独立するのか、それともジャニーズと再度契約更新するのか、SMAPメンバーたちの今後が気になるところであります。(中居さんが個人事務所を設立するという話も業界内でウワサになっておりますね)

出典: Twitter

いずれにせよ今回の解散発表、確かに驚きはしましたが同時に「やはり…」と思った人も多かったはず。

今回の解散について、SMAPメンバーたちのコメントが発表されましたが、明らかにキムタク(木村拓哉さん)のコメントだけ浮いてしまっていることに多くの人が気づいたことでしょう。

スポンサードリンク

スマップメンバーのコメント

中居正広さん

「ファンの皆様、関係各位の皆様、我々SMAPが解散する事をご報告させて頂きます。ご迷惑をお掛けしました。ご心配をお掛けしました。お世話にもなりました。このような結果に至った事をお許しください。申し訳…ありませんでした…」

お許しください」と、(ファンに対し)謝罪されております。

人間が誰かに許しを請うようなときは、どのようなケースでしょうか?

自分に “” があるときです。

その”“は今回、所属事務所の意向に背いた”“、解散を望まないファンたちへの”“。

それに対し、「お許しください」と中居さんは謝罪されております。

 

このコメントで、今回の解散劇の首謀リーダーは、SMAPのリーダーである中居さんであることが改めて分かります。

事務所の顔を立てるためには、中居さん自身が悪者になる必要があったのでしょう。

そう…、あの1月のスマスマ生放送謝罪のときのように…。

【追記】2016/8/14

中居さんは解散推進派ではなく、実は解散に対し、ニュートラルな立場であったと伝える報道がありますね。

真偽のほどは分かりませんが、スマップのリーダーとして、あえて中立的な立場をとったのかもしれません。

 

木村拓哉さん

 「この度の『グループ解散』に関して、正直なところ本当に無念です。でも、25周年のライブもグループ活動も5人揃わなければ何も出来ないので、呑み込むしかないのが現状です。沢山の気持ちで支えて下さったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して『解散』と言う本当に情け無い結果になってしまいました。今は言葉が上手く見つかりません

木村さんのコメントは、メンバーの中では一番、私情がにじみ出ているものになっております。

逆にいえば今回、一番言いたいことが言えたのが木村さん。

なぜなら木村さんの立ち位置は、事務所と同じ立ち位置だったからです。(木村さんの声は、事務所の声でもあるのです)

無念」「情けない結果

無念」という言葉から、木村さんが最後の最後までSMAP解散を阻止しようとしていたことが分かります。

そして「情けない結果」とのコメントから、SMAPメンバー内でいまだ深い溝があることが分かりますね。

 

「今は言葉が上手く見つかりません」

今度のことについて語っているメンバー(草彅さん)もいる中、言葉が見つからないとコメント。

解散に対し強い拒否感がある木村さんのコメントは長いものではないものの、一つ一つのフレーズを拾っていくと、今回の解散が全くの円満解散でないことが良く分かります。

結局、今年の1月のあの生放送謝罪の時点で、修復不可能なまでにメンバー間の関係は悪化してしまったのでしょう…。

 

稲垣吾郎さん

 「ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様、この度はご心配ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ございません。今の状況で五人での活動は難しいと思い、辛い決断ではありますが『解散』という形を取らせて頂く事になりました。どうか僕達の意思をご理解頂けたらと思います。28年間本当にありがとうございました」

稲垣さんは、メンバー内では一番客観的に今の状況を見れる立場にいるのかもしれません。

グループとしての活動は不可能、と言わしめるほどSMAPはもはやグループの体をなしていないのですね…。

 

草彅剛さん、香取慎吾さん

(草彅)「この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。いつも応援してくれたファンの皆様、支えてくれた関係者の皆様、グループ結成から28年間本当にありがとうございました。今後も精進して参りますので引き続き、温かく見守って頂けると嬉しく思います」

(香取)「ファンの皆様、そしてスタッフ関係者の皆様。僕らSMAPは解散いたします。応援して下さった沢山の方々に心より感謝申し上げます。そして突然のお知らせとなりましたこと、深くお詫び申し上げます」

 

草彅さんと香取さんのコメントからは読み取れることは、そんなに多くありません。

それゆえか、妙な清々しさを感じてしまいます。

 

草彅さんは今後のことを語っております

香取さんは「解散いたします」と短文で伝えているところに何か強い意志力を感じます。

 

スポンサードリンク

 

「休むより解散したい」は一部メンバーの心の叫びか

「休む」ことを提案した解散阻止派(事務所+木村さん)

事務所一丸となってSMAPをサポートするべく各部署で様々な準備を進め、2月より8月10日までの半年以上の時間をかけて個々のメンバー並びに全員と面談を重ねたが…

 

ひとまず解散せずに「休む」ことを提案したのは事務所(と木村さん)でしょう。

それに「NO」を突き付けたのは、木村さん以外のメンバーたちとなるでしょう。(その後の報道で、少なくとも稲垣・草彅・香取さんの3人が解散を希望したとのこと

物議をかもした2016年1月18日放送「SMAP×SMAP」でのあの生放送謝罪で、中居さんたちと事務所側のベクトルが真逆になっていることは、放送中の中居さんの態度をみれば一目瞭然でした。

SMAP中居草なぎ香取の暗い表情と憔悴した顔が物語る失ったもの

2016.01.19

そして中居さんと同じく、憔悴しきった暗い表情でコメントされていたのが香取さんと草彅さん。

 

結局、「事務所+木村さん」と「他メンバー」との溝は埋まることはなく解散という形になりました。

リーダー中居さんが、おそらく解散派よりの立ち位置だったのだと予想します。

リーダーの責務として、中立的な立ち位置でメンバー間の溝を埋めようとしたのでしょうが…。

 

キムタク(木村拓哉)のコメントだけ浮いてしまう理由。つまりそれが…

1月の生放送謝罪では「事務所が用意した台本があるのか?」と思わせるぐらいに、”言わされていた感” がありましたね。

それに対し、今回の解散に関してのメンバーコメントですが…

 

木村さん以外のメンバーのコメントは、やはり事務所の顔をたてつつ、ファンに謝罪をする形に終始しております。

 

一方、一番言いたいことを言えている木村さんがメンバー内で一番浮いて見えてしまっているのが、何とも皮肉。

 

結局、構図的には、あの生放送謝罪と何ら変わっていないことが分かりました。

あの生放送謝罪でも、木村さん一人だけが明らかに違う立ち位置にいましたよね?

今回の解散コメントでも全く同じです。

 

キムタクのコメントだけが浮いてしまう理由。

つまり、それこそがSMAPメンバー不和の理由であり、そして悲しくも解散に至ってしまった理由なのだろうと思ってしまうのです。

 

中居正広の独立報道はガセ?スマスマ最終回最後のシーンでキムタク孤立

2016.12.27

キムタク・工藤静香の娘はフルート奏者が夢?海外音楽留学に挑戦か

2016.12.16

スマップ15年前に何が?誰コメント?文春にジャニーズ顧問真相語る

2016.08.17

スポンサードリンク