スッキリ!(11/17)あばれる君物件紹介。目指せハウスマイスタ

スポンサードリンク

 

「スッキリ!!」(日本テレビ系)の新コーナー「失敗しない家探し!目指せハウスマイスター」。

前回は武蔵小金井の物件が紹介されましたが、果たして今回はどんな内容だったのでしょうか。あばれる君と一緒に、家を買うための知識をドンドン吸収していきましょう!

失敗しない家探し!目指せ!ハウスマイスターの概要
家を買うときに失敗しないようにあばれる君が家探しに役立つ知識を勉強。
人気エリアのイマドキ物件を紹介し、家探しの名人「ハウスマイスター」を目指します。

出典: 日本テレビ「スッキリ」コーナー一覧

 

myhomedream

 

今回は京王線 調布駅の物件

新宿駅まで最短15分と都心へのアクセスは抜群。紹介物件情報は以下の通り。

  • 京王線調布駅徒歩22分
  • 土地面積:約25坪
  • 建物面積:約28坪
  • 間取り:2SLDK
  • 築年数:2015年8月完成(新築)

調布のメリットなんといっても京王線の特急が止まる駅ということ。駅前にはパルコや飲み屋などがあり、わりとガヤガヤしております。味の素スタジアム、石原プロダクション、深大寺、神代植物公園などが有名で、甲州街道も近くに走っております。(中央道が近い!)多摩川の花火も有名で、高尾山に近く住みやすい環境と言われております。

今回の注目は漆喰壁と窓ガラス、そして2階リビングのこと

中に入り玄関からチェック。玄関は靴箱が無く、玄関横の扉を開けるとシューズインクローゼットがあり、そして収納と玄関が繋がっております。シューズインクローゼットに靴を収納すればお客さんがいつきても安心で、玄関も綺麗スッキリ!

最初の部屋は玄関横の洋室5帖のお部屋。目線の高さの小窓が2つともう一面にも窓があるお部屋。

部屋の壁には漆喰が。その特徴は?

shikkui

(上の写真はテレビで放送された物件のものとは異なります)

漆喰は湿気とニオイを吸収してくれます。

湿気を吸うため梅雨の時期、エアコン代が節約出来き、夏は涼しく冬は暖かい。湿気とニオイを吸って調湿性能があるため快適になるわけですね。

尚、調湿性能に関していえば、実は漆喰よりも珪藻土の方が優れております。なので漆喰の調湿性能については過剰な期待は持たない方がいいという専門家の意見も見受けられます。

ただ、珪藻土の方も漆喰と比較すると寿命が短いというデメリットがあります。珪藻土を固化材がダメになると元々、土ですからバラバラになってしまうわけです。

以下、漆喰のメリット

  • 結露しにくい
  • 耐火が優れている
  • 殺菌機能に優れカビ・ダニの繁殖を防ぐ
  • 汚れが付きにくい

クロスの壁に比べると漆喰壁は工事費が余分にかかりますが、こだわりのある人は是非検討してみてください!

続いて奥の部屋(洋室6.7帖)へ。

 

窓ガラスの特徴は?

low-E glass

出典:より快適な暮らしを Low-E 複層ガラス – LIXIL

断熱性が高く、部屋の中の熱を逃さないロー・イーガラスが使用されておりました。

ガラスの片側の面を特殊な金属膜でコーティングし、日差しを遮るすごいガラスです。夏は冷房効果を高め、冬は熱を外に逃がしません。

窓ってあまり意識しませんが、家選びにおいて実は非常に重要なアイテムなのです。

先ずその機能面。夏は遮熱、冬は断熱が重要ですが結局、窓を通じで熱は出入りします。コストがかかっていない家って、夏は暑くて冬は寒いんですよ。また、防音性も無視できません。土地が狭く密集している東京の住宅事情があります。一戸建てとはいえ、子供の泣き声やテレビの音、楽器の音などで隣人との騒音問題に発展してしまうこともあり得ます。

続いてデザイン面。オシャレな外観にしたい場合、外壁はもちろんのこと、窓のサイズや形状も大きく家のデザイン性に影響してきます。

見落としがちな「窓」ですが、機能+デザインの視点で納得いく窓を選んでみてください。

 

スポンサードリンク

 

続いて2階のリビング(LDK18帖)へ

戸建の場合、2階が日当たりが良い場合が多いため、2階リビングが人気とのこと。

2階リビングに関しては賛否両論あります。

デメリットですが、冷蔵庫が2階にあるわけです。買い物の度に2階にものを搬入しなくてはなりません。またキッチンで出たゴミを外へ運び出す時も大変です。若いうちはいいですが、年を取った時、確実に階段の上り下りは大きな負担となるでしょう。

また大型家電などを購入したときは、荷物の搬入で困ることになります。通常、クレーンなどを利用して窓から搬入・搬出することになるので、余分なコストがかかることになります。

最大のメリットを挙げるならば「採光」です。間違いなく気持ち良いリビング環境を実現できるでしょう。然しながら上述のデメリットをしっかりと理解したうえで、後々後悔しないようにする必要があります。

ソリューションとしては、採光用の吹き抜けがある1階リビングを作ることです。もちろん、コストはかかりますが、こうすることで1階リビングのデメリットをうまく補うことができるでしょう。

最後に、この物件(新築2SLDK)のお値段は?

「4680万円」です!

調布の新築戸建ての相場は4000万円台半ば〜5000万円半ばが多いとのことですので、まあ相場価格なのでしょう。

これからもこのコーナーで、住宅を見る目を一緒に養っていきましょう ~☆

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

ダイノジ大地のマイホーム探し終了!スッキリ10/6放送で物件決定

スッキリ!あばれる君の物件紹介!ダイノジ大地に変わる新コーナー?

スッキリ!(11/24)ハウスマイスター。突き板と真ん中階段

 

スポンサードリンク