満島真之介は体操のお兄さん後任適任?満島一家長男しゃべくり出演

スポンサードリンク

 

今話題のファミリー、満島一家。

人気女優、満島ひかりさんの実弟である真之介さん(26)が、1月11日(月)放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演されました。

番組冒頭で、チュートリアル徳井さんにそっくりと紹介された沖縄県出身の真之介さん。

徳井さんの一人コントネタ「ヨギータ」モノマネを披露するなど、意外にもイケイケの相当明るいキャラでした。

 

華麗なるDNA、満島兄弟

  • 長女:満島ひかり
  • 長男:満島真之介
  • 次女:満島みなみ
  • 次男:(一般の方)

日本人離れしたルックスは、フランス系アメリカ人の祖父の影響。

故に、満島兄弟は、クォーターです。

長女:満島ひかりさん

長女ひかりさんは今やいわずと知れた人気女優さんですが、芸歴は長いです。

沖縄アクターズスクールご出身で、7人組ユニット「Folder」のメンバーとしてデビューされました。

子役としても活躍されていたため、演技力に確かなる下地があったため、今や演技派女優と呼ばれております。

2010年、映画監督 石井裕也さんとご結婚。

尚、ひかりさんの元マネージャーと長男の真之介さんはご結婚されております。

次女:満島みなみさん

身長172センチのみなみさん。

それを活かし、モデルとしてご活躍されております。

あどけないルックスの長女ひかりさんに対し、みなみさんはクールビューティー。

どことなくフランス人ハーフの有名フリーアナウンサー滝川クリステルに近い雰囲気を持つ美人モデルさんです。

満島一家は体育会系

満島一家の朝は、なんと5時スタート。

その日のやることについて家族で朝、ミーティングを開くのだとか。

1人ずつ意気込みを語っていくみたいです。

 

また親父さんの指笛が鳴ると、3秒以内に父の前に集合しなければならないという家族ルールが!

セレモニーと呼ぶ発表会もあるみたいで、その様子をお母さんがジィジジジ…とビデオ撮影するのだそうです。

 

満島一家は、一風変わった教育をされておりますね。

でも、兄弟間の絆は強くなりそうですし、子供も兄弟間で切磋琢磨し、日常的に発言の場があることで自己表現力も鍛えることができそうです。

一見、体育会スパルタですが、素晴らしい教育ではないでしょうか?

 

番組内で「ぱわわぷたいそう」を披露!

子供好きで笑顔も素敵な好青年の真之介さん。

実は、体操のお兄さんに憧れていたとのこと。

そして、番組内で振りつけまで完コピした「ぱわわぷたいそう」を全力で披露してくれました!

(今現在は「ブンバ・ボーン!」という体操の曲が放送されておりますが、その前は「ぱわわぷたいそう」でした)

 

 

今現在、NHK「おかあさんといっしょ」の体操のお兄さんは小林よしひささん !(愛称はよしお兄さん)

11代目で、2005年4月から今現在までの長い間、体操のお兄さんとしてご活躍されております。

そろそろ交代時期が来るのでは、と巷では色々噂が立っております。

 

満島真之介さんも体操のお兄さんができそうな雰囲気を持っておりました。

体操のお兄さんになるための要件ってあるのでしょうか?

ちょっと調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

体操のお兄さんになるためには?

taisou

とても狭き門

先ず厳しい書類審査を通過しなくてはなりません。

厳しいのが、交代期のみオーディションが開かれるため、採用タイミング時期が読めないことです。

運要素も必要ですし、募集時期には希望者が殺到しますので、倍率も数千倍くらいに膨れ上がる模様です。

 

書類審査後、オーディションを受けなくてはなりません。

子供好きなことはもちろん、国民的子供番組の重要な役割を担うので、人間性・見た目・表現力・笑顔などが採用における重要な選考ポイントになってします。

 

尚、前任の佐藤弘道さんと、よしお兄さんは共に日本体育大学のご出身です。

最近では日体大出身者が採用されている流れがあります。

体育大学出身者が有利であることは間違いなさそうです。

 

NHKの契約社員という立場

NHKと有期の期間で契約する雇用形態となります。

給料などは公けにされておりませんが、NHKの契約社員であれば月収は30万前後といわれております。

ボーナスなども含めれば、年収400~500万あたりではないでしょうか。

 

只、子供相手のとても夢のある素敵なお仕事なので、プライスレスな職業です。

報酬目的では務まらないお仕事ですね。

 

では満島真之介さんが体操のお兄さんになれる要件を満たしているか、という観点でみてみます。

真之介さんは高校卒業後、上京。

保育士のアルバイトを約2年やりながら、映画演出助手などもしていたみたいです。

 

ちょっと、体操のお兄さんの狭き門を突破するには、厳しい経歴になってしまいそうですね。

ただ、歴代の体操の歌全てを、振り付け込みで完コピしたと番組内で語っておりましたので、体操のお兄さんになりたいという熱い思いを持っていたことは間違いなさそうですね!

 

非常に厳しい稽古で知られる演出家蜷川さんに、

「こんな(いい意味合いで)バカな若者は久しぶりにみた」

と言われるほどの逸材です。

体育会の家庭で鍛えられたこともあり、芝居の世界の水に合っているのかもしれません。

今後の満島真之介さんのご活躍に注目です ~☆

 

 

スポンサードリンク