ガリ子ちゃんとガリガリ君の味の違いと売っている販売店!家族構成は?

 

あのガリガリ君には妹分が存在した!?

その名も

ガリ子ちゃん

出典: Twitter

 

赤城乳業は11月22日、実に約5年ぶりに「ガリ子ちゃん」を復活させました!

そもそもガリガリ君に妹がいたことを知らない人も多いはず。

 

ガリ子ちゃんはどこの販売店で、いくらで売っているのでしょうか?

ガリガリ君ガリ子ちゃんとの味の違いは?

そして知られざる「ガリガリ君」一家の家族構成は?

 

スポンサードリンク

ガリ子ちゃんとガリガリ君の違いは?

夏はガリガリ君!私冬はガリ子ちゃん!

ガリガリ君の中身は「かき氷」で、熱い季節には最高ですが、寒い季節はちときつい。

秋冬はアイス、特にかき氷の売れ行きは確実に悪くなります。

そこで赤城乳業が考えたのが、ガリガリ君の冬バージョンである「ガリ子ちゃん」という商品です。

 

ガリ子ちゃんの味は?

img_2550

存在感際立つ、真っ白でソリッドなガリ子ちゃん。

 

気になるその中身は「シャーベット」で、味は “やわらか白いサワー” となります。

img_2553

実際食べてみると、ムニュムニュしたなめらかな食感ヨーグルトの甘さが合わさり、確かに寒い季節でもいけますね!

 

ガリガリ君がアイス氷バーなのに対し、ガリ子ちゃんはアイスキャンディーって感じでしょうか。

 

ガリ子ちゃんの販売店と価格は?

  • 希望小売価格:70円(税別)
  • 種類別:   氷菓
  • 容量:    110ml
  • カロリー:  106kcal
  • 発売日・期間: 2016年11月22日(火)〜
  • 発売エリア: 全国

 

ガリ子ちゃんは全国で販売されております。

ただ、店舗によってはまだ置いていないところもあるようですね。

img_2544

ちなみに我が家の最寄りのコンビニ(ファミマ)では写真の通り、たくさん置いてありましたよ!

 

ちなみに2016年はガリガリ君デビュー35周年。

それを記念して赤城乳業は『ガリガリ君リッチメロンパン味』を販売したり、『ガリ子ちゃん』を復活させたようです。

 

スポンサードリンク

 

「ガリガリ君」一家の気になる家族構成!

2000年以前のキャラクターの設定

  • ガリガリ君 – 中学3年生(15歳)
  • 妹 – ガリナ(4歳)
  • 弟 – カジロー(7歳)
  • 祖父 – 冷蔵(76歳)
  • 祖母 – ハナ(78歳)
  • 父 – ひろし(45歳)
  • 母 – かおり(47歳)
  • いとこ – ソフト君

 

って おいおい

妹の名前が違うやないかーい!

 

 

(祖父の名前が「冷蔵」って・・・。一方、父母の名前が「ひろし」と「かおり」という何のひねりもない、ごく普通の名前なのが逆にウケます。)

 

どうやら昔はそんな深く考えずにキャラ設定をした模様です。

 

25周年の2005年、キャラ設定を整理!

25周年を迎えた2005年、サザエさんばりにたくさんいた家族キャラ設定を整理しました。

 

先ず、ガリガリ君は 中学3年から小学校低学年という設定に!

そして、家族キャラは新製品のアイスが出るタイミングで登場させる方針に変えました。

 

ただし「大人なガリガリ君」は新製品ではあったものの、食感自体がガリガリ君と似ていたため、わざわざ家族キャラを登場させる必要性はなかったとのこと。

なので今のところ、家族キャラはガリ子ちゃんしかいない状態です。

 

何かまた、新しい食感のアイスが登場すれば、ガリガリ君一家の誰かしらの出番が来るかも!?

 

冷蔵」の新アイスが発売されれば、私は絶対に買います!

 

ひろしかおりは・・・微妙かも(笑)

 

 

シャトレーゼ工場見学の無料アイス食べ放題で夏休み決定!種類も豊富

2016.08.03

ガリガリ君工場見学!食べ放題の種類は?時間制限ありの試食ベスト5

2016.07.09

スポンサードリンク