稲田朋美の豪邸新居の場所は文京区!賃貸用マンションの多世帯住宅?

 

稲田朋美(57)防衛相が都内一等地に建てた豪邸新居が話題になっております。

2016年6月に持ち家の建て替え工事を始め、間もなく完成する模様です。

 

資産家で知られる稲田朋美防衛相。

9月に安倍内閣の新閣僚の資産公開が行われましたが、稲田氏は断トツのトップ

有価証券や不動産などあわせて、その額は推定約1億8千万円ほど。

課税標準額は実勢価格よりも低く見積もられいることが普通ですので、実際の資産額はもっと大きいでしょう。

 

さて、そんな稲田朋美防衛相の気になる豪邸の場所はどこでしょうか?

気になる豪邸の価格は?

豪邸は多世帯住宅になっているけど、賃貸マンションオーナーとして不動産経営されるのでしょうか?

スポンサードリンク

稲田朋美防衛相の豪邸新居の場所

東京・文京区内の一等地

都内の有数の文京エリア。

稲田氏の豪邸の場所は茗荷谷駅(東京メトロ丸の内線)から徒歩5分以内のところに建っております。

 

茗荷谷駅前の東京都文京区小石川5丁目の坪単価は442万9752 円/坪(参考:茗荷谷駅の地価公示・基準価格・坪単価 – 土地価格

稲田氏の豪邸の場所の坪単価も坪単価300万は超えると言われております。

 

豪邸の推定価格は3億円以上!?

約75.6坪(250平米)の土地

報道によりますと、坪数は約75.6ほど。

単純に坪単価を300万と見積もっても、300 x 75.6坪2億を越えます。

上物は3階建

建築坪単価は目安は以下の通り。

  • 建売の注文住宅:  60万円
  • 注文住宅:     70万円
  • 高級仕様の注文住宅:80万円

延床面積は分かりませんので推測で、土地75坪に対し60坪として計算してみると

建築坪単価70万円 × 60坪 × 3階分=1億2600万円となり、上物だけでも1億を優に超えます。

(3階建て豪邸にはエレベーターも付いているようなので、実際の上物価格はもっと高いのかもしれませんね)

 

単純計算で、土地2億+建物1億で「3億円」豪邸となります。

ちなみに稲田朋美防衛相のセキュリティ面も配慮し、自宅前には警察官が常駐している模様です。

 

スポンサードリンク

 

新築のお家は4戸の多世帯住宅!

賃貸マンション経営をするのか?

3億円豪邸には玄関が複数設けられており、4戸の集合物件となっている模様です。

実は、2世帯以上の住宅で330平米以下の土地の場合、相続税の評価額の8割も節税することができます。

不動産の相続税対策で「小規模宅地の特例」となりますが、これを受けるためには以下の条件を満たさなくてはなりません。

  1. 親(被相続人)の住んでいた土地
  2. 土地を相続するのが配偶者または同居の親族
  3. 配偶者または同居の親族がいなくて同居していなかった親族が相続する場合は、過去3年間持ち家に住んでいないこと

これらの条件をクリアすれば、2億の土地であれば2割の4000万円で相続できるということに。

この特例をフルで利用できれば、すごい節税効果になりますね!

 

稲田朋美防衛相には2人のお子様(長男・長女)がいらっしゃいます。

おそらく稲田氏はお子様へ将来相続することを事前にお考えになって、8割の減税特例を受けられるように多世帯住宅にしたのでしょう。

稲田夫妻のご両親もここで同居予定らしいです。

 

そのため、稲田氏は今回の新築豪邸が賃貸用マンションではないことを述べております。

 

観月ありさの新居の場所はどこ?旦那・青山光司が建てる16億円豪邸

2016.11.10

紗栄子の新居の場所は?豪邸の自宅購入で前澤社長との結婚は秒読みか

2016.09.27

女性リーダーが増えている理由は?日本は女性にとって発展途上国?

2016.08.09

スポンサードリンク